2012年06月24日

宮川鉄橋で撮影

本日は、ちょいと伊勢に行く用事がありまして、
その帰りに空いた時間で、JR参宮線の宮川橋梁へ行ってきました。
生まれてからずーと松阪と伊勢を行き来して育ち、宮川鉄橋もよく
列車を見に行ったりしましたが、カメラを持っていったのは今回が初。

よく鉄道雑誌にもでてるポイントなので一度撮影して、場所とか今後の
材料にしたかったんですよね。
011.JPG
宮川橋梁です。宮川橋梁は三重県伊勢市と旧小俣町の間を流れる1級河川で
日本一の清流の一つ宮川の河口付近を渡るため明治初期に参宮鉄道により架橋された橋です。
全国的にもかなり古い部類で橋脚は総レンガ積のアンダートラス構造です。
規格自体も小型機関車の重さを支える程度で良かったため、大正期に製造開始された、
大型Cクラス蒸気機関車はC51までが限界だったとか(C57までは入れた?かも)

続きを読む
posted by 幽羅@白銀 at 23:19| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

購入した本。

本日購入してきたのは以下ー!

青山サグ先生著・てぃんくる先生イラストの新作ノベル、
「天使の3P(スリーピース)」初刊と既刊の「ロウきゅーぶ!」I巻
003.JPG

後は既刊の「ロウきゅーぶ!」@・A・B・D・G
004.JPG
ロウきゅーぶ!は以前途中まで読んでたんですが、その後
身辺的に色々疲労してたりで読む時間も無くて一度売ってしまったんですよね。。
しかし、アニメ見て良さを再認識してた所に、完全新作の「3P」が出たってことで
いい機会だし改めて購入しました^^。
所々歯抜けなのは綺麗な状態のがなかった巻と、
単純に今日行った本屋では在庫がなかった巻ですw

天使の〜はロウきゅーぶ!より1学年下ヒロインで
さらにょぅι゛ょ化したw(゜д゜)<ナンダッテー

てぃんくる先生のイラストはホント最高ですわー(゜∀゜)
作品自体しっかりとおいしいツボを押さえてますしネー。
変態紳士w(そうでない人も)諸君は購入したまェー(゜∀゜)



posted by 幽羅@白銀 at 23:59| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納得いかないなぁ。

本日は夕方当たりに本を買いに近場のイオンへ。
もちろんうちの近所なのでド田舎(田んぼのど真ん中です(笑))です。
帰りがけにそこのゲーセンでフィギュア狙ってみたんですよね、
フィギュア台は大概設定キツキツで「こんなの無理だろ」状態が
多いのは覚悟の上だったんですが・・・プレイし始めたら、
少し離れたとこで女二人でプレイしてた人たちがこっちきた。
まぁちょっと覗きながら通ってくくらいは良くあるから気にしないんですが、
片割れの田舎に場違いなゴスロリ服来た女がずーと齧り付いてきやがりまして、
後ろで「いいなぁ可愛いなー欲しいなぁ」とブツブツと5分ほど粘着されて
もう気が散る散る。('A`)

んで暫くしてから彼氏ぽい奴合流、彼氏?は結構巧いみたいだったけど
300円くらいで1個とかありえんだろうてくらいのペースでGETしてて
そのたびにすんごい甲高い声でキャーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー騒ぐモンだから
まったく集中出来んかった。。
別にGET出来て嬉しくて「やったー」てなるのはいいけどあれはもう騒音レベルでした。
台はなんかマイコン制御でリアルタイムでアームパワーとか
変えられる?タイプみたいで、彼女連れとかには甘くとか、
一人で着てる人にはきつく等瞬時に設定変えてるって
ゲーセン勤務の知り合いから聞いたんで「あぁ〜なるほどなぁ」と。
同じ場所(箱の真ん中を全く同じ位置でつかむ)でもきつくなったり急に
ゆるゆる化したりで、よくわからんけどなんか騙されてる感があるよなー。

機械には文句言ってもしゃあないですけど、人が集中してる時に
ピターと粘着してくる奴(今回の女は腐女子メンヘラぽい)は
ほんと「fuck you!!」と言いたいですわ。金返せと。
彼氏?いるなら後で彼にGETしてもらえば済むでしょうに、態々他人のプレイ中に
横に来て覗いたり、真後ろでブツブツ言ったりホント空気嫁よと。。
そうゆう無遠慮な連中の脳内は理解不能ですね。
自分なら相手の立場考えてプレイ中は近づきませんし、
やりたい台あったらその人が終わって離れてから台のとこ行きますからね。
やっぱ2千円だしてゲーセンで取るより、プライズ屋とかで買うほうがプライスレス
かもねぇ^^;;(笑)


posted by 幽羅@白銀 at 23:48| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。